2012年05月23日

「港の片隅で」

「港の片隅で」

お気付きの方もいるかもしれませんが、この写真、実はミニチュアでして、情景師・アラーキーこと荒木智さんの最新作、「港の片隅で」というジオラマ作品なんです。
主役は画面左の木造漁船で、港の片隅に陸揚げされ放置された様子が描かれています。
テトラポッドは、そんな景色を演出する脇役なんですが、これ、当ブログで公開しているペーパークラフトを元に造られているんです。
その証拠写真がこれ!

テトラポッドのペーパークラフト

右側の、ただ組み立てただけのものから、プロの手によって加工されると、こんなにリアルに仕上がるものなんですね。
ペーパークラフトだとわかっていても、ズッシリとした重みを感じます。
大きさは、私が公開したものと変わらず高さ9cmのままで、これが1/32のスケールだと、偶然にもちょうど16トン型テトラポッドに相当するんです。

「港の片隅で」オールキャスト

ジオラマを構成する模型を並べてみたところです。
3枚の写真は、荒木さんに提供していただきました。
ありがとうございました。
3枚とも、クリックすると、大きなサイズで御覧になれます。

完成したジオラマや、その製作過程は、荒木さんのブログでさらに詳しく御覧になれます。
【作品.19】港の片隅で  1/32廃漁船カテゴリーの記事
製作の様子は、今後も連載が続きますので、お楽しみください。
テトラポッドの加工も解説していただけるそうですから、参考になると思います。
また、この作品は、現在発売中の「アーマーモデリング6月号」(p33〜37)でも御覧になれます。
いつまで見ていても、何度見返しても、飽きることはありません。

私自身は、ジオラマに特に詳しくありませんが、荒木さんの作品は、以前からいくつか知っておりました。
あるサイトでたまたま見かけ、そのリアリティーに驚き、何とも言えない郷愁に魅かれたのです。
今回、そんな方にペーパークラフトを使用していただいたことは、ブログでの公開を続けてきて良かったと、本当にそう思える出来事でした。
ありがとうございました。

(2012.05.26 追記)
荒木さんが手配してくださり、アーマーモデリング編集部さんから雑誌を贈っていただきました。
記事中、テトラポッドのペーパークラフトについてもしっかりと紹介していただき、感動です!
主役の木造漁船も、ハンパなものではありません。
実はこれ、テトラポッドと同じく「紙」でできているのですが、朽ちてめくれた様子や、割れてできたささくれ、はげた塗装など、「木」そのものといった感じです。
大げさな表現でなく、低い位置から見上げた写真など、本物と見間違うほどのクオリティでした。
荒木さんのブログや本屋さんで、ぜひ御覧になってください。

(2012.06.03 追記)
荒木さんのブログで、テトラポッドの製作過程を記事にしていただきました。
ぜひ御覧ください。
ペーパークラフト・テトラポットの魅力 : 情景師・アラーキーのジオラマでショー
ありがとうございました。
●「告知」の最新記事
Techno-Ocean 2012クラフトマンエッセンス【テト家4|金沢】銀座博品館【テト家3|Tokyo's Tokyo】王余魚沢倶楽部Fussa General Store広島市現代美術館築地ミヤゲヤ「テトぐるみ」ミニとデカ「マニマニ」本日開店全国の「テトぐるみ」販売店Aquvii TOKYOジャパンボートショー2012スリバチ・カフェ「だんらんぷ テトラ」販売開始マニアパレル下北沢【テト家2】マニアパレル下北沢【テト家】ひとはくジオキャラバン「テトぐるみ」関西再上陸
posted by Mcguffin at 02:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は「アラーキー」さんのブログでの「プリンター買ったら・・・」発言にアドバイスを頂きまして、ありがとうございます。
早速、素晴しいテトラのデータ(設計図?)をダウンロードさせて頂きました。
実は ちゃんとしたペーパークラフトは作ったことが無かったので、今回 拝見して「おいおい自分に作れるか?」って思っちゃいましたが・・・(笑) 
こちらのテトラを使って「地元の港」をモチーフに何か作ってみたいと思います。(USBを買ったら・・・ですが)
Posted by micanbaco at 2012年06月05日 14:12
micanbacoさん。
はじめまして。

USBメモリがなくても、セブンイレブンでプリントできると思います。
方法は2つ。

1)
USBメモリ以外のメディアを使う方法
http://www.sej.co.jp/services/print_document.html

御覧のように、様々な記録媒体に対応しています。
デジカメや携帯電話、MP3プレイヤーなどで、これらのメモリカードをお使いなら、それに保存してやればいいんです。
ためしに、私のデジカメとパソコンをUSBケーブルでつないでみましたが、ちゃんとpdfファイルの保存ができました。
もちろん、パソコン自体に対応するカードリーダーがあれば、そこから保存することもできると思います。
後はそれをコンビニに持参するだけです。

2)
ネットプリントを利用する方法。
http://www.sej.co.jp/services/print_online.html

セブンイレブンでは、「ネットプリント」というサービスも提供しています。
あらかじめネット上にpdfファイルをアップロードしておき、コンビニのコピー機からファイルを呼び出して印刷するんです。
データはネット上にありますから、データを持参する必要すらないんです。
(※予約番号が発行されますので、本人以外は印刷できません。)


なお、セブンイレブン以外でも同様のサービスをしているコンビニはあります。
ただし、原稿サイズのまま印刷してくれるのは、私が知る限りではセブンイレブンだけでした。
また、複数ページのpdfファイルから一部ページを指定して印刷できるのも、私が知る限りはセブンイレブンだけで、他は、全ページ印刷以外の選択肢はありませんでした。
そんなわけで、セブンイレブンはおすすめです。
Posted by Mcguffin at 2012年06月07日 22:48
またまたのアドバイス、誠に痛み入ります。

大変 申し上げにくいコトなのでございますが
わたくし、大の機械音痴でありまして、PC初心者だったりするのです。
「携帯やデジカメとのデータのやりとり・・・?」って程に・・・(汗)   
いつも画像は『デジカメ→PC』と『携帯からメールでPCに転送』って方法でやってるのです。
その逆、PCからの転送はやり方知らないのです・・・すみません。
オマケに日本一店舗数が多いと言われる「セブンイレブン」ですが、私の地元までは進出していないのでした。(涙)

製作スケジュールが埋まってますので、数年後かもしれませんが「完成しました!」ってご報告できたら良いな(笑) ちなみに私は超ド素人です!あしからず。
Posted by micanbaco at 2012年06月09日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271101679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。